20年ぶりの同窓会

IMG_4189-600x400

20年ぶりの同窓会

行ってきました、20年ぶりの同窓会。

 

幹事の男がゴーイングアンダーグラウンドのボーカルのようになっていて笑ってしまった。

 

しかも東北大学出てるのに何故か弘前大学の医学部に入り直して、今年卒業らしい。

う~ん、金あるなあ。親が出しているのだろうか。

 

ちなみに、同窓会があったら参加するか?というハガキと、日時のお知らせのハガキ、どちらも一番最初に幹事の元へ着いたの私だそうです。

 

日頃から風林火山で言う所の風。行動力の速さには自信があるので、個人的に満足であった。

 

 

さて、事前に卒業アルバムを見て予習して行ったのですが、あまり必要なかったですね。

 

来たのはクラス35人中、12人。

 

女性は3名。

 

同窓会のハガキが宛先不明で戻ってきたのが半分くらいあったらしいです。

 

まあ、だいたい予想通りでしたね。

 

当時男性の中で一番モテていたT君は、中学3年にして、すでに

「あいつは将来ハゲる」

 

と言われていましたが、そんなに劣化していませんでした。

 

本人曰く、

 

「今は頭にやさしい商品がいっぱいあるから大丈夫だ」だそうです。

 

そして副幹事は私の小学生の時からの親友でしたが、高校が違い、向こうに彼女が出来てからそのうち音信不通になっていたので、これまた懐かしかったです。

 

事情があって母型の苗字になっていて、上から読んでも下から読んでも全く同じ名前になっていたのをネタのように話していました。

そんな彼はこのクラスの担任に憧れて学校の先生になったのですが、現実は思ったように行かなくて、最近転職したようです。

 

ずっと先生をやっていそうなイメージがあったのに驚きですが、そんな事言ったら自分だって、生物学者かミュージシャンになってたはずなので、全く人の事は言えません。

 

約3時間あっという間に終わりましたが、

これを機会に出来たら毎年開いていきながら、それぞれ連絡取れる人とコンタクト取って、年々増やしていこうという事になりました。

 

3分の2が来ていないので、正確にはわからないのですが、どうやら死亡者はまだいないようです。

 

ただ、1名ヤクザになったとかで、刺されて死んだ説があるようなのですが、真偽の方は定かではありません。

 

私は1年で10キロ太ったというのをこの前お話しましたが、中学生の時結構太めだったので、男性陣からも女性陣からも『ほとんど変わっていない』と言われて、ああ良かったと思いました。

 

いや、健康診断でやや太めと出ているので全然良くはないので、ダイエットは続けますが。

 

本当は二次会三次会と行ければ良かったのですが、お金もですがどうしても体調崩すのが嫌な性格なので、また次回という事で二次会以降には参加しないで帰ってきました。

 

喫煙するのが2名だけだったのも居心地良かったですね。

 

20代前半の頃はこういう集まりが大嫌いでしたが、バンドをやってるうちに、そういう気持ちは全くなくなりました。

 

むしろ何でも参加するようになりました。お金が許す限りはですが。

 

今回行って良かったなあと思いました。

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。