10年ぶりの会話

a1640_000351

10年ぶりの会話

2013.02.05. 日記 0 コメント

私が青森に帰省してから、最後に東京に遊びに行ったのがだいたい10年前。

東京にいた時の親友と呼べる存在だった男で、

その頃確かPHSから携帯に替えた時で、連絡先があやふやになってしまった人も中にはいました。

 

しかし、彼の場合はすぐに登録したような記憶があります。

 

それから、だいたい年に1~2回お互いの近況を報告する感じで今に至る訳ですが、

昨日はスカイプIDを教え合い、3時間ほど会話しました。

 

何でも最近『うつ』っぽいということで、当時からうつだった先駆者的存在の私に色々聴きたい事があったらしいです。

 

脱線しますが、当時体重52キロだったのを思い出しました。

今75キロ・・・。

 

ヤバイ数字です。

 

当時『やや細い』現在『やや肥満』

 

というのが健康診断での機械の判断です。

 

もはや『やや』ではない気がしてきました。

 

よし、今年はダイエットも目標に入れよう。

 

話が反れましたが、話を聞く感じですと、うつの初期症状ですね。

 

この段階で病院行けばすぐ治るから行けと言ったんですが、本人は何やら抵抗があるらしく、あと1週間様子を見るらしいです。

 

たぶん1週間しても変わらないというのも伝えたのですが、まあ1週間くらいでは一気に悪化しないでしょう。

 

しかし、今まで年1~2回のメールだったので、話すとお互い話題がたくさんあり、楽しかったです。

 

自分には人生の目標がないからお前がうらやましいと言われましたが、私の場合目標というより、やらないと生きていけないのでやむを得ないというのが正直な所です。それも言ったけど。

 

たぶん、月収25万くらいあれば、普通に働いていたと思いますよ。

 

自分の嫌な所なのですが、すぐその労働が金銭と対価が取れているか比較してしまうのです。

もちろん青森で釣り合いとれている訳が無いので転職を繰り返しました。

 

結果東京にいた頃の仕事(バイト)が一番長かったですからね。

 

色々な話をしましたが、また近々連絡を取るでしょう。

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。