決してカモにならないように

やってみればいいんじゃないの? » 日記 » 決してカモにならないように
a0002_008006

決してカモにならないように

2013.03.06. 日記 0 コメント

昨日友人と温泉に行った際、

 

「そういえばTVに与沢何とかという男が出てたんだけど、アフィリエイトって神坂君やってたやつじゃないの?」

 

という話題になりました。

 

全くのPCオンチの友人にさえ、『アフィリエイト』という言葉を覚えさせ、興味を持たせた与沢翼氏。

 

と、いうことは、全国的に『アフィリエイト』というビジネスの認知度は上がっていると見て良いでしょう。

 

終身雇用が崩壊した今の日本ですから、新規参入者が今後もたくさん出てくるのではないかと思います。

 

しかし、恐らくは、ほとんどの人が少しも稼げずに止めてしまうかと思います。

 

相変わらずこの業界のセールスレターにはうたい文句の、「簡単」「誰でも」「1日○時間の作業で」

 

という魅力的な言葉の羅列だらけですが、アフィリエイトを少しかじった人なら、そんなうまい話はないというは、すでにご存知の通り。

 

なので、今まで通り、いやもしかしたらそれ以上に、稼いでいるアフィリエイターのカモになる可能性が高いです。

 

ネットビジネスには色々なジャンルがあり、アフィリエイトと一口に言ってもそれはそれで種類があります。

 

与沢氏に憧れを抱くのであれば、いわゆる稼ぐ系と言われる分野に手を出す事になると思いますが、今は私がやっていた時以上に飽和していて、初心者の方は無料オファーで稼ぐのが主になっているように見受けられます。

(しばらく業界の事をチェックしてなかったので、あくまで個人的な感想です)

 

認知度が上がる=競合が増えますので、まずます稼ぎにくい市場だと思うのですが、ネオヒルズ族という方々達が自称も含め、かなりの数いるのは、フェイスブックでの自称フリーエージェントと名乗る人の多さからもわかります。

 

「フリーエージェント始めました~」

 

みたいな、「それってただのアフィリエイト初心者じゃないの?」

 

とツッコミ入れたくなる方の何と多いことか。

 

まあ、確かに響きは良いですよね、フリーエージェント。

 

でも、何かが違う・・・。

 

本人がよければそれでいいんじゃない?と思うことにしましたが、果たして1年後どれくらい残っているものやら。

 

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。