人生を変えた人

a1640_000309

人生を変えた人

かなりプライベートな話を書きます。

何故ならこれは自分のブログだから。

 

プロフィールがいつまでも完成しないから、こういう事も起きるってものです。

 

すいませんね、フェイスブックの話が続いて。

 

うむ、またフェイスブックの話なのですよ。

 

私が4年間東京に住んでいた時の話に遡ります。

 

この話は本来なら、とて~も長くなるので、簡単にお伝えする為、色々縮めて書きます。

 

20歳か21歳の頃だったと思いますが、私は人並み外れた遅い初恋を味わいました。

 

勘の良い人はお分かりの通り、友人のフェイスブックコメントからその人を見つけてしまいました。

 

これまた簡単にお伝えすると、私は当時同じ人に3回フラれています。

 

我ながら根性あったなあと思いますよ。

 

それでまあ、10数年ぶりにメッセージ送ったのですが、返事はあまり期待していません。

 

だって、向こうは3回も告白されて嫌な気持ちを味わって、それを思い出したかもしれない。

 

でも、久しぶりだねって声かけるくらいはいいんじゃないか?って思ったんです。

 

もう時効ではなかろうか?と勝手に決めつけました。

 

タイトルに「人生を変えた人」と書いてますが、それには意味が3つあって、一つは文字通り人を好きになる事が出来た。

自分は欠陥品ではないと思えるようになった事。

 

2つめは、それまでずっと出来なかった作詞が出来るようになった事。

 

と、言っても私は聴いてすぐ恋愛系だと思うような歌詞は書いてませんが(たぶん)、歌詞を書こうというきっかけになったのは確かです。

 

3つめはあまりよろしくない事ですがうつ病になった事。

 

どれも人生を変えたのは間違いないです。

 

だから、本当に当時の事はよく覚えています。

 

そういうのを一気に思い出しました。

 

今年は自分でも節目の年だと思っているので、あまり病気がひどくならない程度に、全力で目標を目指します。

 

こういうのも追い風になるんじゃないかなと思っています。

 

だって、普通に過ごしていて、10数年前の事を一気に思い出す事って中々ないですから。

 

それが去年の終わり、私の意識が変わった辺りから立て続けに起こっています。

 

本気で書くと物凄く長くなる話なのですが、結構短くできるものですね。

 

いやはやフェイスブック恐るべし。

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。