1月8日の日記

1月8日の日記

2019.01.08. 日記

どうもおばんです。

これ俺の媒体なんで自由に書くけどというかもう書いてるか。

この記事何年後かに読んでも意味ない記事です。

ZOZOタウンの前澤社長が7日までの締切で100名に100万円当たる企画をやりました。

そりゃあもちろん応募しました。

外れたけど。


ほとんどの人が外れるし、俺なんて運のなさなら負けなしだと思っているから別に

「あ~残念」

くらいで終わる。


んで今ツイッター見てきたんだけど、外れた奴が文句言っているんだよ。

ずるいとか自分にだけ何とかくれとか。


もうバカじゃないかというか日本も本当にヤバイんだなあと心底思った。

そして当然匿名というかニックネーム?のアカウント。

本名で文句付けてる奴なんていない訳。


前澤社長の公式ツイッターの本人も見る所に罵詈雑言を浴びせている。


外れたけど、もし当たったらって考えて応募したでしょう皆。

少しワクワクもらったでしょう。

外れても。


何で非難出来る?
何で罵る?

宝くじ買っても買った窓口で罵声浴びせないよね。

これがネトウヨという奴か。

俺なら悲しいな。

バカは少数派なのはわかっている。

でも皆に喜んで欲しい、楽しんで欲しくて企画したものにそういうコメントあったらね。

俺ならもう二度と企画しない。


しかも前澤社長のように成功を収めた人物であれば、別にメリットないからね。
今回だって、せいぜいフォロワー増える程度でしょう。

別にそれ目的でもいいじゃん。

この人が嫌なら解除すれば良いし、またキャンペーンあっても応募しなければ良い。
でも旨い話の時だけ参加するんだよね、こういうバカ達は。

つまんねえ奴らが増えたんだね、日本。

政治が悪いのか何が悪いのか知らないけど、なんでどんどん殺伐とした世の中になってきたんだろう。

ネットやスマホが悪いのかね。

人を貶める道具ではなくせっかく良いツールなんだから、もっと有意義に使おうよ。

今日は以上ございます。

スポンサードリンク