フェイスブックについて思うこと

やってみればいいんじゃないの? » 日記 » フェイスブックについて思うこと
NAT91_kokeshi500-thumb-125xauto-2969

フェイスブックについて思うこと

2013.06.09. 日記 0 コメント

今に思ったことではないんですが、金太郎飴のような人達があまりに多くて、友達5000人にする為の計画は一旦休止しました。

 

2000人超えたのでしばらくは、向こうから興味持って申請してくれる人だけ承認して行く事にしました。

 

理由としては、どの人も朝には「おはようございます、今日も頑張りましょう」みたいなのが多すぎ。

昼になるとあと半分頑張りましょう、夜になると今日も一日お疲れ様でした。

 

気持ちが悪いくらいに皆さん個性がまるでない。

 

だから2000人もいても、結局興味ある投稿って元々の友達の投稿と、フェイスブックでこの人はいいなと思った人が数名いる程度です。

 

で、そんな人をあと3000人増やしても意味ないなと思ったのです。

 

彼ら彼女らは記事読まなくても「いいね」押してくれるし、水増しにはなるのですが、何か全然意味ないなと今更ですが思ってしまったのです。

 

たぶん5000人になっても、金太郎飴が増えるだけで、中身はうす~~い人達しか集まらないと思いました。

 

日本人の特性として右にならえという考えもわからんでもないですが、私はあいにくそういうタイプではないです。

 

もちろん、以前書いた通りフェイスブックにはネガティブ投稿はしなくなっているので、文章をフィルターには包んではいます。

 

ここでも若干はフィルターに包まれていますが、100%書けるのはむしろどこにもないでしょう。

 

少なからず友人も見てるという事はどうしてもブレーキを踏まざるを得ません。

 

このブログを立ち上げ約半年。最近は投稿頻度が下がってはいますが、何年も続けていくつもりで立ち上げました。

 

その割にまだプロフィールが途中なのは自分でもよろしくないとは思いますが、中途半端に書くよりは全部さらけ出したいので、時間を書けています。

 

極端な話、名刺にブログのURL載せて、

 

「私のプロフィールはこのブログを見ると生まれてから今まで全て書いています」

 

と言い切れるくらいまで書けたら本望です。

 

まあ消したい過去もあるので、そういう部分は隠したい所ではありますが、それでも出来るだけ書きたい。

 

30代も半ばになったからか、結構昔の記憶というのが曖昧になってきました。

だから忘れないためというのもあります。

 

そういう感じでいつものように脱線したので、フェイスブックに話を戻しましょう。

 

私の周りではフェイスブックをやっていない友人もかなりいます。

 

本当は近況とか知りたいので書いて欲しい人も随分いるのですが、面倒だということでやらない人が多い。

 

iPhoneに換えてからメールをする頻度が極端に落ちた自分としては、一々メールするよりもフェイスブック読んでと言いたいのが本音です。

 

メール打つ時間てかなり勿体無いと思うんですよ。

 

たぶん話せば2~3分で済む事ですから。

 

もちろんメールでしか連絡取れない貴重な友人もいるので、全く無駄とは言えません。

 

フェイスブックやこういう日記に書けない事もあるし。

 

バランスなんでしょうけどね。

 

時間の使い方が20代の時より雑な気はします。

前は忙しいと言いつつも時間を作り出すことが出来ていたのに、今は忙しくても忙しいとは言わなくなって、本当に時間がない。

 

よく忙しいというのは言い訳で時間を作り出す努力をしていないって本にも書いてますがアレはウソですね。私には。

 

忙しいと言いつつも時間を作り出せるタイプもいるし、私の場合だと忙しいと思うくらいが悩まずに突き進んで行けるので、忙しいと言う事自体は良い事なんではないかと思います。

 

最近自分ではなくてもコレ出来るなあと思うこともよくあるし、目線が変わってきたのもあるとは思いますね。

 

先々を考えると、私と友人の2人だけで仕事をしていくのは厳しいと考えていて、ある一定の目標、ここには書けないのですが、クリアしたら法人化して人を雇う事に決めています。

 

今から右腕になるべく人物に声をかけておきたい所ですが、いないんですよね。

 

友人としてはいいんだけど、仕事となると、安心して任せる事が出来る人って。

 

いても、そういう人はすでに会社で責任があるポストについていたりします。当たり前かもしれません。

 

いわゆるリーダーシップがある人って中々いないものだなあと最近は偉そうにもそう感じています。

 

またもやフェイスブックとは話がズレてきたので、今日はこれくらいにしておきますか。

 

 

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。