日記

1人だと気づかない事ばかり


こんにちは。




2日連続飲みに出かけ早朝眠るという生活が続きましたが今日から戻るでしょう。




昨日の記事あたりは半分アルコール入ったまま書いていそうなので怖くて見ないようにしています。




逆に今日はあまり酔わなかったので、自動書記のような事はしません。




昨日のお店では遅く入店したのでカラオケタイムになっていました。




はて、この人達全員知っていそうな曲は何だろう?

と思うと21歳くらいから50~60歳くらいまで幅広いので悩みました。




結局考えるの面倒になって長渕歌ったんですけどね。




そうしたら、そのお店で一番歌が上手いと言われている方から、長渕より竹原ピストルの方が合うと思うと言われた。




はて?前にも誰かに言われた、というか3人目かな。




CDは野狐禅の時のも全部聞いているけれど、歌った事ってないんだよなあと思っていたら

「よー、そこの若いの」

がすでに入れられていた。




最近の俺はそこまで言われたら何でも挑戦する。




んで歌ってみたら歌いやすかった。




練習した事はないから歌い出しのタイミングやらわからない所はあったものの、自分でもスッキリした。




そして合格らしい。

次までに3曲くらい歌えるようになって来てという課題が出されたけど。




しかし昨日の俺はあまり酔っていなかったので、まだ音楽脳も働いていて、正直な所はお世辞じゃないんですか?

と聴いたらそうじゃないと言ってくれたのは自信になった。




歌が上手い下手というより魂で歌う伝わるタイプだねと言ってもらえたのは嬉しかった。




一方で、んじゃあライブ、生でない録音したやつでは伝わらないのでは?とも思ってしまったりもした。




それこそ長渕でも竹原さんでも完全に認められている人は音源でも評価されている。




という事は今出す音源で伝わらなかったら、俺の技量が足りないんだなと思うしかない。




だって、歌なんてほぼ一発録りでしょう、このタイプの人達は。




ライブの熱量をそのままレコーディングでやっているから伝わると思う。




確かにレコーディングから3ヶ月たっていて、それからも練習は続けていた。

レコーディングして初めて気づいた点もたくさんあったから。




やる気は益々上がったかな。




ああ、でも誤解して欲しくないのは7月7日に出す曲はもう古いという意味ではないです。




何せボーカル歴は短いので日々練習、日々成長していると思う。

だから、その時の全力を詰め込んだというのは間違いないし、自信を持ってリリースします。




その上で2曲目はもっと期待して欲しいと思っている。




この前の友人同士のカラオケでも言われたけど、俺が歌うと全部俺の色が出る。

吉田拓郎でも長渕でも松任谷由実でもレミオロメンでもスピッツでも全部そうなる。




そうなってきた。




そう言われ始めたのは個人的には嬉しいと思っている。




今6月16日で、まあだいたい今年半分終わった感じだけど、ここ近年ないくらい悪いイベントが発生したり、良いのか悪いのかまだ判断出来ない分岐点があったり、波乱しか起きていない。




その中でも充実しているのではないかと自分で思える程過ごせているのはとても大きい。




結局は音楽に救われるのかなと都合の良いように思っている。




珍しく昼間っから真面目な日記書いた気がする。




気がする。




何?いつもと内容同じ?




そりゃあ日記だもの毎日どでかい変化があったら逆に怖いですわ。




んじゃ、今からまた作業に戻ります。




またね。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. ラテラル・オーシャン 1stシングル 使命 MV

関連記事

  1. 日記

    ロクでもない夜

    おばんです。今日は曲紹介なし。思ったより続いたけど途切れました…

  2. 日記

    白髪が金色とはどういう事だ

    おばんです。朝5時起きは眠い。運転じゃなくて良かった…

  3. 日記

    凄く寒い12月19日のこと

    どうも毎度様自分の数え間違いだけれども、年末年始の休みが1日少…

  4. 日記

    ロストジェネレーション

    おばんです。少し日にちが空いてしまいました。今日は部屋掃除と漫…

  5. 日記

    歌のレコーディング完了

    どうも、こんばんは。今日は歌のレコーディングに行って来ました。…

  6. 日記

    選択肢の正解不正解は存在する

    もう深夜である。今日は仕事から帰るなり寝てしまっていた。この慢…

ブログを書いてる人

お世話になっている人のページ

PAGE TOP