楽しくなければ続かない

やってみればいいんじゃないの? » 日記 » 楽しくなければ続かない
a1620_000542

楽しくなければ続かない

2013.02.19. 日記 0 コメント

ネットビジネスの格言の一つであります。

 

たぶん、アフィリエイトが向かなかったのはここなんだというのが今ではわかります。

 

「お金」

 

の為だけしか考えてなかったから、何をするにも苦行でしかなかった。

 

それを楽しいと感じる人もいれば私のように苦しいと感じる人もいる。

 

逆にアフィリエイターの中には転売業が苦痛だという人もいる。

 

私はメルマガやってたくらいですから、読んでくれる人とのコミュニケーションは好きな方で、発送も苦痛だと感じた事はありません。

 

むしろ楽しい。

 

ただ、残念ながら効率化の為に、間もなくアマゾンでの販売はFBAに切り替えるので、お客さんとのやりとりは減るでしょう。

 

でも、一連の作業でこれは嫌だなというのが、転売業においては強いて言えば仕入れたものを出品するのが面倒くさい。

 

まあ、これはやらなければどんどん価格は下がるし、お金にならないので、嫌でもやります。

 

基本的に釣るまでが好きなタイプなのです。

 

あとは結構無頓着だなあと我ながら思います。

 

やはり計画(戦略)を練るのが一番楽しい。

 

もしかしたら自分が気づくのが例え一番遅くても、アイデアを閃いた瞬間は快感です。

 

今は検索エンジンがあるので、果たして自分のアイデアは二番煎じかどうかはすぐわかる。

 

また、パクリもすぐにやられる時代でもあります。

 

本当にね。

 

私が主戦場にしている業界の4年前は10円くらいだったPPC広告のクリック単価なんて、今は1000円くらいになっている。

 

今はアホくさくてもちろんその単語には出稿していないけど。

 

その代わりにまだ業界では会社も入れて3人しかやっていない集客方法を今年からやっています。

 

この仕組みはwin-win-win-win

 

誰も不幸な人が生まれません。

 

まあ、これさえもたぶん今年中にレッドオーシャンになる覚悟はしています。

 

その頃は違う転売方法で稼いでるはずなので問題ないですが。

 

今年は何がなんでも結果を出す。

 

しかも楽しみながらというか、嫌な作業はやらないで。

 

全くではないですけどね。

 

確定申告とか面倒な事もそりゃあ、ありますが、朝起きて「今日も仕事か」とうつになることはないって事です。

 

青森から転売王を目指しますが、王というからには最終的に月何億か稼がないといけないのだろうか。

 

さすがにそんなにはいらないんだけど。(←余計な心配)

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。