a0002_008272

2013.02.24. 日記 0 コメント

夢にも寝てる時に見る夢と、自分の将来の夢という2種類があります。

 

今から書くのは寝ている間に見る夢の事です。

 

そして誰にでもよく見る夢というのがあると思います。

 

私の場合見知らぬ土地で見知らぬ仲間と魚釣りをしていて、釣りキチ三平君もビックリの大物と戦っている夢。

 

こういうのをかなり頻繁に見ます。

 

たまに見知らぬ土地だけでなく、知ってる土地や友人も出てきますが、とにかく決まって大物と戦っています。

 

そしてその魚の正体を見た事が一度もないのです。

 

いつもちょうど良い所で目覚めるか違う夢にチェンジします。

 

こういうの夢占いとか、心理学か何か専門にしている人ならわかるのかもしれません。

 

まあ、新しい人生に挑戦する、または転換期といったものが、

通常の人より多いと思うので、その暗示かなと勝手に受け止めています。

 

これは当たらずとも遠からずではないかなと思っています。

 

夢なのでアレですが、家よりでかい魚ってクジラくらいじゃないかと思うのですが、とにかくデカイ大物と釣竿一本で戦っています。

 

いつも違う魚っぽいんですけどね、とにかくデカイ魚だというのがわかる所までは夢見るのです。

 

そして決して糸も切れないし、海や川、湖の中に引きづられて行く事もないです。

 

いつの日か水面に現れる事もあるのかなと思いつつこの話は終わりにします。

 

 

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。