自問自答の日々

PAK_gatebtoukiwa500-thumb-125xauto-2914

自問自答の日々

2013.06.25. 日記 0 コメント

更新頻度がだいぶ下がっていますが、理由の一つに、もうすぐ6月、つまり今年の前半期が終わるという事が関わっています。

 

やはり、計画は3か月遅れで進行していて、このままではいくら口では

 

「今年は目標を達成するぞ!」

 

と言ってみても、このペースでは達成出来ません。

 

海外輸入が思ったほど伸びない、むしろ赤字という当初の予定との食い違いもあります。

 

今はリサーチ方法を変えたので、これでどう結果が出るかというのに、また少し時間がかかります。

 

計画では今月、収入ではなく、売上50万円が目標でしたが、むしろ先月の方が良いくらいでした。

 

しかし、結果はもうどうしようもないので、失敗したなら前向きに次はどうするか?と考えるのが重要になってきます。

 

そういう訳で6月後半は自問自答の日々が続いています。

 

実際、今月どんな作業をしたのかと振り返ってみても、ほとんど何もしていないに等しいです。

 

しかし、闇雲に作業しても結果は付いて来ないというのは、今まですでに飽きるほど味わっています。

 

なので、ここで走ってもそれは無駄だというのも経験上充分に知っているので、根本的な部分を今一度考え直すのに時間を使っています。

 

もう前みたく365日1日15時間以上PCに向かう、という事はしません。

 

ただ身体を壊し、膨大なストレスで潰れ、元に戻るまで何年もかかるほど作業しても何の良いこともないというのが身に染みています。

 

よく、無責任なアフィリエイターが、「作業量が圧倒的に足りないから稼げない」と言いますが、間違った方向に行動力をひたすら注いでも、それは全くの無駄。

むしろ何もしないで遊んでいた方が精神的に良いくらいです。

 

きちんと目標を立てて、逆算しての計画。そして行動をしなければ結局は道に迷うと言いますか、進んでいても、イマイチ自信がなく、「これで良いのだろうか?」という疑問が常に頭に浮かぶことになります。

 

この疑問が頭に浮かんだまま作業しても、良い結果は出ないというのは、大部分のノウハウコレクターと言われる人はもうわかっているのではないでしょうか。

 

まあノウハウコレクターと言っても全く行動しない人から、私のように間違った方向に力を入れて失敗する人など、人によって違うのですが、ここまで失敗例が多いと、もう消去法で自然と正しい道だけが残ってきます。

 

あとは一人の力で頑張るよりも、せっかく友人と仕事しているので、1+1=2以上になるようにしていかないと、今年の後半もまた不甲斐無い結果になってしまうと思います。

 

近況報告でした。

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。