思いついたらすぐ行動しすぎる

やってみればいいんじゃないの? » 日記 » 思いついたらすぐ行動しすぎる
a0002_006864

思いついたらすぐ行動しすぎる

2013.02.26. 日記 0 コメント

よく行動しない人が多いと言いますが、私の場合行動しすぎる時がありそれが逆に失敗を生み出すこともあります。

 

まあ前向きに考えると結局失敗から学べるとも言いますが、考えるより『勘』で動くことが多いのが珠にキズです。

 

今日は

 

「もう少しお金があったらもっと仕入れが出来て売上(収入)を増やせるのに」

 

というのを考えつつ、どこかから融資をしてもらえないか考えていました。

 

市役所にそういう課はないのかどうか、ネットで調べていたら、民間に委託しているようではありますがありました。

 

早速電話をかけて、大まかな状況とこちらの希望を伝えると、今週まずは相談という形で、担当の人と会うことになりました。

 

スーツ着るの久しぶりなんだけど太ったから入るだろうか・・・。

 

しかし、どうなんでしょうね。

 

あくまで向こうは雇用の場を増やす為の融資という考えであれば、私の今回のケースは受け入れられません。

 

それにそんな1000万とか大きな額が必要な訳でもありません。

 

100~300万ほどあれば、完全に軌道に乗せる事は可能だし、友人からの借金も返せます。

 

やはり友人からの融資は無利子なのは良いのですが、頻繁に状況を聞かれるのでストレスになります。

 

そんな1週間単位で変化のあるビジネスじゃないからというのは伝えてあるのですが、

心配なのか頻繁にメールや電話をよこしてくるので、

ある意味借金取りに追われてるような感じがしてかなりプレッシャーになるのです。

 

わざわざ今日は●●仕入れて~

今日はいくら売れて~

 

みたいなのを報告するのがハッキリ言ってしまえば面倒。

 

借りておいて、なんだ?と思うかもしれませんが、

そういう報告する時間あったらもっと稼ぐための時間に使いたいんです。

 

メールしだすと意外と時間もかかりますし、電話ももちろんそうです。

 

公共機関から借りた事がないのでわかりませんが、まさかそこまで管理はしないような気はします。

 

まあ、もしかしたら毎日何か帳簿みたいなものに付けるのかもしれませんが、それはそれで確定申告の時楽なので構わないと思います。

 

それとアレですね。

 

友人はお金を貸してから態度が変わったというか、「俺は金貸してんだぞ?」みたいななんというか、いわゆる上から目線で何でも話してくるようになったので、確かに事業を軌道に乗せる為にお金借りましたが、イラっと来ることもだいぶ増えました。

 

正確に言うと無利子ではあるけれど、借りた金額まで稼いだ後は、それから発生する稼ぎの7:3で渡すという契約になっています。

 

まあ、ですので、確かにお金借りてますが、私が稼げば向こうもおいしいので、立場的にはイーブンでというのが最初の取り決めでした。

 

だからこのストレスは全然イーブンじゃないんですよね。

 

出来れば早く白紙にしてしまいたいというのが本音です。

 

ですので、公共機関からどうにかならないか今週担当の人に時間を取ってもらいました。

 

事業計画書の書き方から何から何まで全部無料で教えてくれるようなのでありがたいです。

 

そんな感じで一気にスケジュールが埋まり、まずは明日は確定申告の書類を完成まで持っていきます。

 

たぶん、丸一日がかりです。

 

来週から事務所で仕事となるとちょくちょく抜け出すのも悪いので、今週出来る事を全部やってしまわなければなりません。

 

自宅兼倉庫となっているので、商品全て事務所に移してしまおうかというのも今悩み中です。

 

商品移してしまうと、今のように注文あったらすぐ自宅から発送というのが出来なくなります。

 

それに私はメール便を月に大量に多様していますので、料金を一律で発送してもらっています。

 

事務所からの発送となると、運送屋の拠点も違うので、一律にしてくれない可能性もあるのです。

 

という事で悩んでいました。

 

事務所に商品を移せると我が家もかなりのスペースが空くので、このメリットはかなり大きいです。

 

移すなら箱詰め作業もあるのですが、実際のところ注文が来るとどこに行ったかわからなくなるので、直前まで箱詰めできないのも頭を悩ませる原因の一つです。

 

 

 

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。