何の為に本を読むのか。

やってみればいいんじゃないの? » 本の感想 » 何の為に本を読むのか。
Mess on desk

何の為に本を読むのか。

私がミステリー小説ばかり読んでいた頃の事です。

 

友人に、

「何の為にそんなに本を読んでいるの?」

 

と尋ねられました。

 

その頃の私は100%『娯楽の為』でした。

 

その頃の私はとにかくミステリー小説にハマっていました。

 

もう名作と呼ばれるものや、人気作家の本を読みつつ、自分の好みをどんどん開拓していました。

 

元々、一つの事に夢中になると、一点集中して情熱を注ぎます。

 

しかし、去年の後半だったか、今年に入ってからでしょうか。

 

ビジネス書や実用書に興味を持ち始めます。

 

きっかけは些細な事です。

 

私、副業で有名なせどりやオークションをしているのですが、自分で商品を取り扱っていながら、ビジネス書や実用書をまともに読んだ事がありませんでした。

 

しかし、ちょっと興味のあるタイトルの本があり、ペラペラめくってみると面白いじゃありませんか。

 

それ以来、ただ転売するのは止めて、面白そうな本は読んでから売るようになりました。

 

しかし・・・

例によって手加減を知らない私は、興味ある本を片っ端から買い集めて、本棚にどんどん詰めていきます。

 

嫁には『病気』と呼ばれるまでになり、もはや読んでる数より買っている本の方が多く未読本も500冊は超えています。

 

私が特に興味を持って読んでいる本は、成功している経営者の本や販売、マーケティング、戦略と呼ばれる分野の本。他に心理学関係や自己啓発書。

 

もはや青森のツタヤよりラインナップが良いのではないかと思うくらい集めてしまいました。

 

元々コレクター癖があり、アフィリエイトをやっていた時は、ノウハウコレクターになっていました。

 

しかし、最近では一通り、読まなければいけないと思った本もほとんど揃い、読む方がようやく比率として大きくなってきたように思います。

 

今友人に、何の為に本を読んでいるのか理由を聴かれたら、『勉強と自己成長の為』と答えるでしょう。

 

もはや生活の一部であり、毎日本を読まないとストレスが溜まるくらいになっているので、このマイブームはしばらく年レベルで続くかと思います。

 

むしろ読めば読むほど、読みたいジャンルも増え、キリがないと言えばキリがない世界。

 

速読が出来るようになれば・・・と思いながら少しずつ意識するようになった今では、当社比で1.2倍程度にはなっているような気がします。

 

しかし、それも1冊15分もあれば読んでしまう本当に速読出来る嫁から見ると、まだ亀のようにノロいようですが、地道に毎日本を読みつつトレーニングをしています。

 

このブログでは、私が読んだ本を時間のある時にでも、レビューして行きたいと思っています。

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。