日記

バカと戦う


2020年明けましておめでとうございます。




珍しく日記よりも公式サイトのコラム更新や動画を貼り付けしていました。




元旦から中々酷い年ですが、まあ、もう慣れたというか何でも掛かってくればいいんじゃないの?




もう気にする分アホらしい。




さて転職活動中ですが、中々それなりの所がありません。




ところが今の新卒って何社も受かるから内定断りまくっているらしい。

何それと思ってしまう。




たぶん俺の求めているそれなりの会社って君たちが断った企業より条件悪いと思う。




昨日あんなことコラムに書いておいて、やっぱり素直にうらやましいと思う。




正社員1人の求人に100人の応募なんて味わった事ないだろう。




パートですら50人応募してくる。




新卒と同じ条件で雇ってくれないものか。




今からだって20年以上働けるじゃないか。




果たして今日本屋で対応した店員がゆとりかどうかは知らん。




でも本当に頭が悪いと思った。




本屋の名前は出さないが、






「〇〇という本の初版帯付きの物が見つからないのですが取り寄せ可能ですか?」




店員

「申し訳ございませんが、取り寄せてみないとわからないので約束出来ません。」






「今まで他の店員さんは確認の上取り寄せしてくれましたよ?」




店員

「申し訳ないですが出来ません。」






「支店の〇店には断られたことないんですがね、あなた以外の他の店員さんはしてくれましたよ」




店員

「申し訳ございませんがどの店員でも無理かと・・・」






「(あ、わかったこいつバカなんだ)」




「あの、出版社にこの本の初版帯付きがあるか電話して聴いてもらう事はできます?」




店員

「はい、それは出来ます」













店員

「在庫あるそうです。」






「それを取り寄せてもらってよいですか?」




店員

「はい、わかりました」




なんなんですかね。

こんなバカが俺より良いお金もらう訳ですよ。

週休2日で。

賞与ももらう訳ですよ。

昇給もあるんですよ。




高校生をバカにする気は全くないですが、高校生のコンビニバイト以下の接客です。




応用力という言葉以前の問題である。




本当にビックリした。

もちろん手間をお掛けして申し訳ございませんのような言葉もなし。




1000円以上する本ですよ。

1冊でも多く売ろうという意思がないどころか面倒な奴が来たと思っただろう。




そして、組織がこういうバカばかりになると潰れる訳です。




だから定期的な勉強会やらもやった方が良いと思う。

次々に本屋潰れているのに危機感が感じられない。




あとはモジャモジャになった髪の毛切って来た。




面接直前にと思っていたけど中々見つからないし。




ああ、やっぱりコラムと違いますね。




何かより自由という感じがする。




とりあえず今日のストレスをここに書いただけだけど。




んじゃまた。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. ラテラル・オーシャン 1stシングル 使命 MV

関連記事

  1. 日記

    仕事で遠出しつつ歌の練習やら

    どうも、おばんです。今日は県境まで行って来ました。道中1時間は…

  2. 日記

    勝負はいきなり明日に

    どうも、こんばんは。本の整理も一旦終わり、何メートルか空間が…

  3. 日記

    2月8日午前2時に思う事

    どうも、こんばんは。今午前2時ですね。日付変わってし…

  4. 日記

    友人とドライブがてら

    おばんです。今日は友人と八戸市まで。道中に今回の復帰作を聴いて…

  5. 日記

    日常

    どうも、こんばんは。気温差激しいなと思うものの今日くらいが過…

  6. 日記

    使っているギターについて

    どうもどうも。今回は今メインで使っているギターについてのお話で…

ブログを書いてる人

お世話になっている人のページ

PAGE TOP