2014年ワールドカップ スペインVSチリ

やってみればいいんじゃないの? » プロフィール » 2014年ワールドカップ スペインVSチリ

2014年ワールドカップ スペインVSチリ

今回のスペインは駄目駄目ですね。

 

例えるなら日本のうまいバージョン。

 

監督の選手の選び方も試合も何故?という疑問符が浮かぶ辺りはそっくりです。

 

あまり馴染んでいないFWのD・コスタをまたもや先発で使ったり、

重要なゲームメーカーシャビを使ったり。

 

日本でもまだ馴染みのない大久保がスタメンだったり、

ゲームメーカーの遠藤がほとんど出なかったりと、そういう所が凄く似ていた気がします。

 

そして、試合のだらしなさも似ています。

 

スペインの選手からやる気を感じませんでした。

セルヒオ・ラモスくらいでしょうか、孤軍奮闘していたのは。

 

チリもビダルが完全ではないのに、

チームが力を合わせてカバーして、結果完勝と言っても良いくらいの試合でした。

 

でも、これはいつものスペインであれば勝てた、もしくは2-2の引き分けくらいは出来た試合です。

 

今回アジア勢全敗ですが、ヨーロッパ勢も全然駄目。

 

ブラジルの気候も大きな原因ではあると思いますが、

そんなの言い訳にしかならないので、選手は口にしません。

 

この試合は見ていて凄くつまらないなあと感じました。

 

原因はやっぱり本気VS本気という感じではなかったからだと思います。

スポンサードリンク