2014年ワールドカップ 日本VSコロンビア

やってみればいいんじゃないの? » サッカーの話題 » 2014年ワールドカップ 日本VSコロンビア
283無題

2014年ワールドカップ 日本VSコロンビア

この4年間を全てぶち壊し悪いところを全て出した最低の試合でした。

 

相手はスタメンを8人入れ替え、言わば。

 

「日本さんこちらはテストするつもりなので、勝つなら勝っても良いですよ」

 

と完全になめられた試合。

 

それにも関わらず、まあ前半は何とか1-1でこの3試合の中では一番選手のやる気も伝わってきましたが、

後半2-1にまた突き放された時、日本の糸は切れました。

 

まだ時間はたくさんあるのに、ほとんどの選手はもう闘志を失ってしまいました。

 

その後3-1、4-1・・・

 

まあ当然でしょうね。

 

後半ハメス・ロドリゲスが入りましたが、それでも1.5軍のコロンビアにボコボコにされました。

 

本当にブラジルに何をしに行ったものやら。

 

せめて全力で戦って欲しかったです。

 

10年以上前の、まだ日本がワールドカップ常連国ではない、

相手が格上というだけでオドドしていた頃を見ているようでした。

 

今大会の中で一番見ていて時間の無駄だと思った試合は今の所この試合です。

 

とにかく何もかもがひどかった。

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。