2014年ワールドカップ ブラジルVSクロアチア戦

やってみればいいんじゃないの? » 日記 » 2014年ワールドカップ ブラジルVSクロアチア戦
20100626-0060873704-getty-spo-view-000

2014年ワールドカップ ブラジルVSクロアチア戦

2014.06.16. 日記 0 コメント

順番が適当になっているのは、リアルタイムで見た試合と、

友人に録画してもらって見ているので、時間差が生じます。

 

それでまあ、この試合の結果は嫌でもニュースやあちこちで目に触れてしまったので、

どういう時に点を取ったのかが見るポイントになってしまいました。

 

日本戦を見た後だからだと思いますが、

ブラジルのテクニック、組織力、パワー、足の速さ等、

どれもこれもが異次元に感じました。

 

もちろんミスもしているのですが、

ミスに見えないんですよね、ブラジルの選手がやると。

 

あと、スタメンは知らない選手もいなかったし、

試合を見ていて思ったのは、解説者の人と同じく、

かつてのロマーリオやロナウドのような強力なFWがいない事、

ベテランがいないことくらいではないかと思いました。

 

タレントが豊富過ぎます。

 

日本にレンタルして欲しいなと思ったくらいでした。

 

試合はクロアチアもモドリッチのような一流選手もいて、

スピード感のある90分で、時間が過ぎるのが物凄く早く感じました。

 

やっぱり優勝はブラジルかドイツかなと思いました。

 

個人的にはアルゼンチンに優勝して欲しいのですが、

史上最強のアタッカー軍団と最弱のディフィンス陣がチームになっているので、

トーナメントに行くと厳しいかなと思うのが本音です。

 

話はずれましたが、あれだけ注目されていても結果を出すネイマールは凄いと思いました。

あの左足のシュートは力もなかったのに、スルっと入りました。

テクニックあるなあと思いました。

この記事へのツイート


Twitter Comment

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。